Coleman クアッドマルチパネルランタン

キャンプギア

キャンプで絶対に外せないのがライト。我が家で一番最初に買ったのが
”コールマン クアッドマルチパネルランタン”。去年初めて常設テントで
キャンプデビューしましたが、夜ライトが無いと超不便!!ってのがわかりまして、当時アマゾンのライトでも上位にいたこちらを購入しました。

単1電池8本又は4本を使用します。違いは連続点灯時間の長さ。
8本をhighで約20時間。4本ならhighで約13時間。
こちらのランタンの便利さは何といっても、4分割できるパネル。
メインをテーブルに置き、1枚のパネルはテントの中に置いたり、用途に応じて色々な使い方が可能な点。また、夜テントから離れる時にも懐中電灯にもなるところが非常に便利。

デメリットとしては、まぁまぁ重い。重量約1.2kg それと、サイト内全体を照らすと考えるとちょっと明るさが不十分かなといった印象。

  • サイズ:約直径14.5×23.5(h)cm /重量:約1.2kg
  • 使用電源:アルカリ単一形乾電池×4本または8本(別売)
  • 連続点灯時間:8本/約20時間(High)、約120時間(Mid)、約400時間(Low)、4本/約13時間(High)、約69時間(Mid)、約196時間(Low)、パネル/約3時間(High)、約14時間(Low)、約4時間(Spot)
  • 明るさ:8本/約800lm(High)、約200lm(Mid)、約100lm(Low)、4本/約500lm(High)、約140lm(Mid)、約60lm(Low)、パネル/約100lm(High)、約25lm(Low)、約100lm(Spot)
  • 防水性能:IPX4対応

単1電池8本使用して、Highモードで20時間。うーん、ランニングコストとしてはちょっと不満かな。なんせ8本ってのが多すぎる。それにともなってなかなかの重量と大きさ。コンパクトにまとめたいキャンプギアにとってはちょっと不満が残るかも。4本でも使用できるそうですが、電源も電池だけでなくUSB充電に対応してたらもっと使いやすかったかも。

色はレッドとアマゾン限定でオリーブ

出典https://www.amazon.co.jp/

オリーブ!?楽天市場で購入しましたが当時、アマゾン限定色があるとは知らなかった。まっ、でもこの商品に限ってはレッドも悪くない。今後はアマゾンでの商品チェックは欠かさないようにしよう。我が家で一番最初に買ったランタンとして、今後も大切に使っていきたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました