スプレー型食用油「セパレ」

キャンプギア

こんにちは!みなさん「セパレ」ってご存じですか?キャンプに行くようになって、嫁さんがネットで見つけた「セパレ」!
家でもアウトドアでも結構使えますので、今回は、「スプレークッキングオイルセパレ」をご紹介します。


スポンサーリンク

セパレとは?

私もこれまで知らなかったのですが、調べてみるとアメリカで生まれたスプレー型の食用油で、1億7000本以上のベストセラーになっているそうです。食用油の他にもバターやオリーブオイル、パンやお菓子作りに向けたベーカーズセパレなんかも用途に合わせてラインナップされています。インターネットで検索かけても、通販サイトでヒットするくらいで、日本ではまだまだメジャーではないのかもしれませんね。

1.とってもヘルシー
大豆レシチンがたっぷり。コレステロールも塩分もゼロです。

2..低カロリー
必要量は普通の食用油の1/10~1/20。カロリーもその分、減らすことができます。

3.いつでも新鮮
開封してから最後までフレッシュな風味が楽しめます。
1本で想像以上に長期間使えます。

4.仕上がりがきれい
特殊な油膜で焦げつきや形くずれを防ぐので、調理がしやすく見た目にも映えます。

5.片付けがラクラク
後片付けで頭を悩ます残り油が出ないので、ベタつきがなく油汚れもサッと落とせます。

6.手軽で簡単
セパレ片手に1~2秒。サッとひと吹きするだけですから、油もれも容器のべとつきも心配ありません。

アウトドアでも大活躍

キャンプに行って料理をする際、最初にスプレーするだけで調理器具の焦げ付きを防ぎ、料理も美味しく仕上がります。

なかなか火力の調整が難しいアウトドアでの料理にとって、状況に合わせてスプレーできるってのは非常に便利ですね。

みなさんも経験ありませんか?BBQの時、網や鉄板に食料がくっついてイライラ。そんなことも解消してくれそうです。

サイズは500ml缶と180ml缶の2種類あって、我が家は500ml缶と購入しています。ただ、1回の使用量はほんの一吹きですので1本で相当長く使えるのではないでしょうか。キャンプ用に180mlのミニ缶を常備しておくのもコンパクトで便利かもしれませんね

まとめ

アメリカの方では大ヒットしているセパレ。まだまだ日本には馴染みがないのかもしれませんね。そのうち1家に1台常備している物、そんな感じになるかも。また、アウトドアにおいても、必需品になりそうですね。我が家ではもうすでに大切なギアの一つになっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました